1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 注目企業

注目企業

まあるく。まあるく。まごころを練り込みました。(有)長岡屋 企業詳細

2022年4月20日
MOSUKEブランド
MOSUKEブランド
あご野焼 巻玉子 半べんセット箱入
あご野焼 巻玉子 半べんセット箱入

❖『まあるく。まあるく。まごころを練り込みました。』
 あご野焼の円柱状の形と「素朴さ」「手づくり」「やさしさ」をやわらかい印象の平仮名の
「まあるく」で表現しています。

❖『一口で幸せ気分』
 長岡屋茂助の商品群よりサイズが小さく、リーズナブルなシリーズです。「手軽に味わえる」「気軽」「日常用」感を表現しています。

❖保存料を入れなくても日持ちのする製品が出来るようになったため、大半の商品からソルビン酸を抜くことができました。

【あご野焼】
 職人の伝統の技で、一本一本丁寧に焼き上げた、長岡屋茂介の最高傑作「あご野焼」です。
口一杯に頬張ると、お酒とみりんの香りが鼻に抜け、飛魚自体のかすかな甘味が広がります。
しっとり、しこしことした歯ごたえと、ほどよく焦げた皮の旨味が合わさっており絶品です。
繋ぎである澱粉は使用せず、地域の原材料である、飛魚のすり身と地酒で作り上げた美味しいあご野焼です。

【巻玉子】
 飛魚のすり身に新鮮な卵、清酒、みりんを加えて、職人が一枚一枚丁寧に焼き蒸しあげた巻玉子です。
口一杯に広がる上品でほのかな甘みが特徴で、お子様や女性に大人気の商品です。
御茶所「松江」らしさが見られる、お茶請けにも最適な一品です。
飛魚と玉子がおり成す食感と風味をお楽しみ下さい。

【あご半べん】
 飛魚を主原料に、出雲地方に古くから伝わる「地伝酒」と地元でも指折りの「焼酎」で味を調え、山芋を加え柔らかく蒸し上げました。
柔らかいながらもしっかりとした食感の弾力性に富んだはんべんです。
わさび醤油をつけて生食で食べるのも良し、碗種としても美味しく召し上がれます。
 

このページのトップへ