1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 注目企業

注目企業

お客様受入れ『ショーテーブル』の横展開第11号完成!(株)大勢シェル 島根工場 企業詳細

2020年4月27日
◇従来風景
◇従来風景
◇準備 掃除風景
◇準備 掃除風景
◇準備 設置風景
◇準備 設置風景
◆完成版と生産品とのコラボの姿
◆完成版と生産品とのコラボの姿
◆完成版とオリジナルテーブルクロス
◆完成版とオリジナルテーブルクロス
◆一式のA4サイズ冊子
◆一式のA4サイズ冊子

1.ショーテーブルとは

  ➣お客様受入れ対応の一つの手段として、個社の企業概要を一つのテーブル上に集約
   したもの(企業紹介、特徴、加工現物、工場レイアウトなど)

  ➣自社に常設しながら、時には各商談会、各展示会、リクルート対応等に持ち込んで
   活用できる便利なPRツール

  ➣2018年秋(株)フクテコを試作モデルに作製、ショーテーブルのフォーマットが
   完成。製作費は材料代2,000円程度

  ➣現在ショーテーブルを横展開中、設置企業は・・・
     (株)フクテコ (株)サンエーセイミツ (株)コウダイ (株)サン・セロ
     (株)高橋産業 (株)浅野歯車製作所  曽田鉄工(有) (株)テクノア
     (有)野口木材店 (有)アーク工業所  大昌(株)  (株)大勢シェル
  
                                     計 12社



2.地元ものづくり企業へのショーテーブル横展開第11号が完成

  ➣大勢シェル版、完成後の意見及び感想(取締役室長・製造責任者)

   ・当社はホームページやリーフレット等で企業紹介している。しかし、中子製造という
    一般的に馴染みの薄い業種から、理解頂いているだろうかとの課題認識があった

   ・今回テーブル上で10枚のパーツを使い、沿革~主要工程~生産品~工場レイアウト
    など整理、全体の校正にストーリー性があり且つシンプルで非常に解りやすい

   ・説明に苦慮していたが、一般向けはもちろんバイヤー様向けにも特徴等訴求できる
    材料費含め製作全体に工夫があり、出来栄えにも満足している

   ・各パーツの中でも、特に5つの工場レイアウトが可視化できたこと、また自社の強み
    開発技術力が図柄や写真でより解りやすく整理できた

   ・外部での販促イベントや営業活動にも持ち込んで積極活用したい

   ・今回の取組みを通じ、まつえ産業支援センターの全面協力に感謝したい



   

     ※ 現在、ショーテーブルを地元ものづくり企業に横展開中です。
       ご興味をお持ちの企業様は是非ご連絡ください。

        
        連絡先   株式会社大勢シェル       TEL:0852-52-5218
                  取締役企画室室長   小澤 乙夫 

              松江市まつえ産業支援センター  TEL:0852-60-7101
                         専門員   田村 洋一

このページのトップへ